How about “RSS” ?

“RSS”ってみんな知ってますか?
自分はつい半年ほど前まで知りませんでした。笑

Really Simple Syndication
共通規格化されたサイト概要

意味不明。

簡単に言えばmixiに表示される「最新日記」のような使い方。
SNSではマイページから友人の更新情報がチェックできて更新されればすぐアラートで知らせてくれる。
RSSはそんな更新情報をブログだったりホームページから取得できる。

使い方は簡単。
RSSリーダーと呼ばれるものにRSSフィードを登録する。
これだけで、更新情報があればお知らせしてくれる。

例えばブログの更新。
同じブログサービスを利用していれば更新情報はチェックしやすいけど、異なるブログだったり、ブログを持っていないという人はとても便利。

このブログの”Friends”にあるみんなのブログは全員バラバラのサービスを使っていて、更新したかどうかいちいちチェックしにいかないとだめなんだけど、RSSに登録しておけば誰かが更新すれば自動的にチェックがつく。

MacならSafariにリーダーが付いていてアドレスバーの右RSSマークをクリックしてサイトフィードを出したら、それをメニューバーにドラッグして登録するだけの超簡単操作。
あとは更新されれば(1)のように記事数が表示されて下の画像のような画面でチェックできます。

ちなみにこのブログのフィードは↓
feed://takk37.blogspot.com/feeds/posts/default?alt=rss

その他ブログでの設定などはこちらからチェックしてみてください。

シェアする

フォローする