新婚旅行inイタリア~1日目~

さて、イタリア初上陸!
そういえば飛行機ではハネムーン限定の食事が出ました。笑
天気は曇りというか小雨。

飛行機では寝れなかったけど、これからの旅が楽しみでとりあえず元気でした!
まずはホテルに直行しました。

予想外の寒さで初日から服間違った感がだいぶ漂ってました。
ホテルはエレベーターの感じから、そこそこ古げな感じもしたのですが、あとからほかのホテルと見比べたところ、イタリアのエレベーターって結構古いのばっかなんかな。

そして閉じるボタンが無かくて焦った。 アクション映画とかで逃げる時よく階数ボタンを連打してるけど、あれと同じで行先階ボタンが閉じるボタンを兼ねているようです。

着いた日は夕食が無いよとアナウンスがあって、機内食もあったのでカップラーメン程度の用意しかしてなかったんだけど、なんと部屋に着いたらお湯沸かすアイテムが無い…

まぁ海外では常識ですよ。
完全に失念していました。
もちろん自販機も無かったのでした。

ということで、その日は機内で出たクラッカーをパクリとひとつ、夕食としました。
お湯をもらいに行く元気もなく…先行きが不安です。

部屋自体はスイートというか、リビングとベッドルームが別々になっていてだいぶ広く、ベランダもめちゃくちゃ広かったのですが、風呂に苦戦しました。

イタリアの風呂って独特な文化があって、ビデっていうお尻洗うためだけの便座みたいなのがあるんです。
現地の人は風呂よりなにより、ビデがないと落ち着かないそう。
場合によっちゃそこにお湯を張って足湯にするんだとか。

いやぁ無理。笑
あとは普通海外の風呂ってシャワーカーテンとか付いてるじゃないですか。
あれが無いんですわ。ガラスで壁みたいなのが設置されているんだけど、面積が少なすぎて床がビシャビシャになります。
なんかうまい使い方があったんでしょうか…
その日は多少の空腹感を感じながら床に就くのでした…。

シェアする

フォローする