Summer Guam

やっと取れた遅めの夏休み
グアムへ弾丸で行ってきました。

出発は20時、到着24時すぎ。
中2日遊んで帰国便が8時。
最終日は4時起きでピックアップされるという…
だいーぶ体に鞭打ってアクティブにいってきました。

初日はマリンアクティビティ。
俺が気胸になってしまったためにダイビングはやりたかったけど断念…死に直結するらしい…医者にだいぶ脅された。

ってことでシュノーケリングとイルカウォッチング&トローリングに。
シュノーケリングはインドネシアでやったとき全く何も見えず、何がおもしろいのかわからぬまま終わったことがあった。そして今回、台風が最近あったらしく海が少し濁っているところがあると。マジっすか…

しかし放浪すること10分。一緒に潜ってた人が「見えた!」と。近くまで行ってみるとそこにはサンゴの山脈がありました。綺麗な魚と不思議な形をしたサンゴの世界。めっちゃ綺麗だった。しかも、海ガメが泳いでいるところを見た!すごく珍しいそうでとても運が良かった。サンゴが海面近くまで隆起しているところがあって、そこまで行ったらサンゴの上に立つことができました。

イルカウォッチングとトローリングは沖まで出なきゃならないんだけど、ものすっごいシケで船はパイレーツ・オブ・カリビアン状態…結局90%以上の確率で見れるというイルカが見れず…更に船では何人か猛烈な船酔い。笑
かわいそうに…でも楽しかった!!

夜はナナズカフェという店を目指したんだけど、間違って同じ店の奥にある浜辺のバーベキューショップに入ってしまった。そしてホテルに帰ってガイドブックを見るまでそこがナナズカフェではないことに全く気がつかなかったという…笑
まぁ猫と一緒に楽しんだからよし!ちなみにグアムの人々はバーベキュー超LOVEらしい。
肉の大きさ半端なかった…

2日目は朝一浜辺を歩いて散策。その後はセスナにて島一周の旅。セスナは初めて。まずショップに行く前に空港警察にてパスポートと同意書を預けて許可証をもらう。そこのポリスの姉ちゃんがめちゃくちゃかわいかった…しかし隣にはiPadでネットサーフィンしてる同じくポリスメンが。こいつらできてんのか?って思って後でガイドに聞いたらやっぱりそうらしく、ガイドの男性もいつも「口説こうとしてんだけど、奴がいつも隣にいるからできねぇんだよ」と。笑
ちなみにその女ポリスは車がキティちゃんづくしらしい。笑
んで空港到着してなんも説明ないままもう搭乗すると。滑走路に入るとそこには恐らく墜落したであろうボッコボコに壊れた機体が置いてある…ぶっちゃけ超怖い…
んで速攻離陸。笑
超キレイでよかった。米軍基地とかめっちゃでかいし、あんな北部の山中だったら日本人兵ももちろん見つからなかったんだなぁと実感。次はココス島も行きたいな。あんまりグアム初の人はセスナはチョイスしないらしく遊ぶものが無くなったなという人が行き着く玄人向けのレジャーがコレだったらしい。そして実はこのセスナ自分で運転もできたらしい。もちろん離陸から着陸まで全て。次はチャレンジだな。いざという時のために。笑
緊急事態に飛行機で逃げるぞってなったら「俺操縦できるから任せとけ!」って言えたらかっこいいじゃん。笑

んで午後はショッピング。タモン周辺は夜とか歩いてたから大体見てたので、この日はプレミアムアウトレット、マイクロネシアモール、Kマート(グアムのスーパー)に。NINE WESTめっちゃ安かった。
夜は近くのバーで軽く飲んで食事をしてホテルに帰った。ホテルも色々突っ込みどころが満載だったんだけど、とりあえずそれはおみやげ話としてとっておきます。
パッキングやらなんやらして、グアム最後の夜景を見ながらタバコを吸い、2時間程度の仮眠を取ったら朝4時にピックアップされるという鬼スケジュール。帰りのフライトはほぼ寝て帰ってきた。

帰ってくるとホントに日本食うまいなぁって思うし日本便利だなぁって思う。と同時に旅してきた場所が故郷のように思えて鬱々してくる。笑
いつも俺そうなんだよなぁ。愛着がわきすぎてたまらない。
それにしても楽しい旅だった。
今度は子供を連れて行きたいな。グアムはホントにファミリーで楽しめる場所だと思った。
グアムもクラブに結局行けなかったし色々まだまだやりたいことも沢山ある。また必ず行こう。

さて、次はどこに行こうかな…

シェアする

フォローする