Think Outside The Box (TOTB)

Think Outside The Box.

箱の外に出て考えなさい

アメリカではこんなことわざがあるようです。
まぁ全く知りませんでしたが。笑

「既成概念にとらわれず考えなさい」という意味のようですが
実はこれ読んで字の如くの意味があるそうです。

被験者にはダンボール箱の中、外に座ってもらい、創造性に関するテストを行いました。その結果、箱の外にいた被験者は箱の中にいた被験者よりも成績が良かったそうです。

心理学をかじっていた自分としてはこうゆう実験、気になって仕方ありません。
よくあるのだと「笑顔と好意は直結する」とかね。 

のんびりと外を散歩したり、好きなようにブラブラしたりして、頭の中を切り替えましょう。また、会社の中の狭いパーティションをやめて、もっと自由に思考できるようにオープンな仕事場を作りましょう。Angel Leung

パーティションのあるオフィスって憧れだけどなぁ。
よく海外であるようなあの自分だけのスペース的なの、夢です。
しかしダメですか…

ただ、自分も仕事するときはできるだけ立っていたい派です!
考えるときもフラフラ歩いてたほうが頭が働きます。

職場では自分の担当するPCが2つあるのですがたまに1つは立ったまま作業したりしています。ちょっと不審な人かもしれません…笑

仕事に行き詰ると社内の屋上に行ったり、タバコを一服という 場面がドラマなどでよくありますが、そうゆう意味では個人的にはあっていいのかなと思っています。
まぁうちの職場には気の休まるところなんてひとつもありませんが…

メリハリが大事と良く言われますが、今の職場は朝から晩まで一定のテンションを保ったまま仕事という感じですので、もう少しメリハリを持たせるような工夫を考えたいです。 

今年度も色々なものに触れて、視野を広げることを目標のひとつにしていましたが、そこまで多くのことは経験できなかったかなと思っている今日この頃。
最近こそ小さなことでも気づきや幸せを感じられるようになったところですが、それまではどうしても目に見えるイベントや大きな物事にしか目がいってなかったようにも思えます。 

私は転職して今の職場にいますが、内容はガラリと違うことをしています。
前職と現職、お互いのいい部分と悪い部分をしっかり見つめて、箱の中に入ってしまわぬように高いアンテナ、広い目を持ち続けたいものです。

やはり「足を使って」多くを見ることが大事だと、改めてこの記事を見て再確認。

※一度誤って削除してしまったので再掲…

ソース
ライフハッカー
Medical Xpress

シェアする

フォローする